RSS
Admin
Archives

よしよし四方山話。

デジカメを片手に、神奈川近郊での日帰り旅を楽しんでいます♪

プロフィール

よしよし

Author:よしよし
東京都出身。現在は神奈川県在住。
コメント大歓迎です。
Holidayで おでかけプランも更新している一人二役です。

[愛用のカメラ]
●オリンパス E-M1(OM-D)
●パナソニック GX7MK2
●パナソニック GM5

基本的に“あおいちゃん派”でした←過去形
しかし最近はパナ機、富士に浮気中 (;´∀`)
石原さとみちゃんも気になります←ぉぃ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
タグリスト TOP30
よしよしの訪問先
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10
01
CM:6

22:07
※「E-M1」+「12-40mm f2.8」を使用しています。

-------

最近は、滝がマイブームになっている自分です。
愛用のカメラに「5軸対応メカニカル手ぶれ補正」が装備されているので、
(三脚なしの)手持撮影で「滝」「夜景」などを容易に撮影することが可能です。

ただし過信は禁物です。
なんでも万能、楽ちんは有りませんので、基本を守ってしっかりカメラを構えましょうね♪

#基本を守らない軟派な男子は、あおいちゃんに嫌われちゃうぞ~(笑)



今回の行き先ですが、ブログコメント欄で、ゆっち様から「愛川町にある塩川の滝」が話題に上がりました。
自分は知らない場所だったのですが、気になって日曜日に出掛けてみることにしました。
(ゆっちさま、情報ありがとうございます)


P9280923.jpg


「塩川の滝」の無料駐車場は、線で区切ってないものの、約10台以上は駐車できそうです。
この駐車場で、定番となりますが旅の安全を祈願してから行きましょう。
P9280922.jpg

これが、神様とお友達になる方法だそうです。
実生活でも同様のことが言えますね。
そういえば最近、実生活で「自己紹介」をしたのは、いつだったかな???
少々恥ずかしかったけど、照れながら自己紹介させて頂きました。
さてはて、神様と お友達になれたのかな (*´∀`*)
P9280796.jpg

駐車場から橋を渡りました。
この橋は「青龍橋」だそうです。
滝側に渡った場所から駐車場に向かって橋を撮影してみました。
我が家の愛車「白いランボルギーニ(謎)」も写ってますねw
P9280805.jpg

さて相変わらず、ドタバタモードの自分ですが、滝の登場は次回の更新までお待ちを♪
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

おはようございます

カメラは「5軸対応メカニカル手ぶれ補正」モード

よしよしさんは、「ドタバタモード」って、上手い!!座布団5枚

滝の画像を楽しみにしていますよ

Re: タイトルなし

くるたんパパさま

おはようございます。

> カメラは「5軸対応メカニカル手ぶれ補正」モード
> よしよしさんは、「ドタバタモード」って、上手い!!座布団5枚

いや、マジな話ですが仕事が全く落ち着かない状態です。
今月も ほぼ毎週の休日出勤が決定しました (~_~;)


> 滝の画像を楽しみにしていますよ

了解です。
少々お待ち下さい。

塩入の滝ですか、どんなところなんでしょう。橋本で働いてたのに全然知らないです。
楽しみです~。
愛川と書かれるとあんずのしっぽに行きたくなります!

Re: タイトルなし

ゆうきさま

おはようございます。

> 塩川の滝ですか、どんなところなんでしょう。橋本で働いてたのに全然知らないです。
> 楽しみです~。

自分も初めてでしたが、少し山奥な雰囲気の素敵な場所でした。


> 愛川と書かれるとあんずのしっぽに行きたくなります!

もちろん行きましたよ。
美味しいパンを買ってきて冷凍しています。
あそこのパンは、ふわふわモチモチで美味しいです♪

「神様お元気ですか!?」
思わず猪木を想像してしまいました(笑)
E-M1の手ブレホント凄いらしいですね~
PENTAX K-5 IIの友人が触ったらしく「なんじゃありゃ!!」と驚いてました

Re: タイトルなし

kenzoさま

> 「神様お元気ですか!?」
> 思わず猪木を想像してしまいました(笑)

あっ、やっぱりw
自分も同じことを考えました。

> E-M1の手ブレホント凄いらしいですね~
> PENTAX K-5 IIの友人が触ったらしく「なんじゃありゃ!!」と驚いてました

そうそう、まさに「なんじゃありゃ~」ですよ。

手持ちのスローシャッターで滝を水流を撮影できるのは、このシリーズぐらいかも。
E-M5の時に感動して、テンションが上がりまくりでした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。