--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_11
07
(Sat)08:19

第7回 矢倉沢ざる菊まつり 【前編】

秋になると、ついつい南足柄周辺に足を伸ばしてしまいます。
この周囲は神奈川なのに、イイ意味で長閑(のどか)で癒やしの場所なんですよ。



南足柄矢倉沢というエリアが有るのですが、ここは「ざる菊」というものが有名で、
見た目から「ざるを引っくり返した形に似ている」ので「ざる菊」と呼ばれているんだとか。
現地は年配の方が多かったかな。中には個人で、菊を育てている方も混じっているんでしょうかね。
PB030386.jpg


近寄ってみると こんな感じです。
なんだかコロコロっとしてて、めちゃ愛らしい雰囲気。
ちなみに気がつけば、ついつい黄色を追いかけてしまう。

# まさしく黄レンジャー的な感じ(謎)

PB030392.jpg

現地では こういったお店も出店していました。
今回も地場産野菜が充実していて、珍しい野菜が廉価で販売していました。
こうした機会に縁がなかった食材にチャレンジしてみるのも有りですね。
#あっ、自分は料理ができないけど(笑)
PB030393.jpg

訪問した日は このような秋晴れの一日でした。
そういえば久々に青空で お出掛けしたような気がします。
いや、どちらかと言えば暗くなってから出掛けるモグラのような日々が続いているような気もする(笑)
PB030396.jpg

この周辺は柑橘系の栽培も有名ですね。
とくに、みかんは散策ルートの多くの場所で販売していました。
無人販売も多かったのですが、その中で残念なのが「お金を払わずに商品を持ち逃げ」というのが多いようで。
少額の買い物なので ちゃんと払いましょうよ。
はっきり言って廉価販売だし、無人だからって持ち逃げするのは犯罪ですからね。
当ブログとは無縁の方々の仕業でしょうが・・・・・・

「盗んだ野菜で作ったら料理の味は美味しいですか?」

PB030398.jpg

さて読んでいて気分が悪くなったかたにはゴメンナサイ。
最近、地場産野菜の無人販売で頻繁に見掛ける注意書きだったので当ブログでも取り上げた次第です。
今回の ざる菊は余談も含めて数回掲載するつもりです。
のんびり更新していきますので宜しくお願いします。(パーマン二号も遅れるな by パーマン)
スポンサーサイト

タグ:南足柄 矢倉沢 E-M1 40-150mm/f2.8 12-40mm/f2.8

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。