--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_10
19
(Mon)20:48

湘南再発見!ワクワクまち歩き 「Bコース 江ノ電を堪能する」に参加 ⑤

少しばかり久々になってしまいましたが「鎌倉~江ノ島」を散策した時の記事の続編です。
本来だったら先週中に完結する予定だったのですが、ま~最近は本業だったり近所のイベントに顔出ししたりとか。
まぁ~相変わらず地元密着型でやってます(←意味不明)

極楽寺のあとは再び江ノ電に乗って「腰越駅」に移動しまして、「小動神社(こゆるぎじんじゃ)」「龍口寺」を見学。
写真を撮ろうかと思ったけど、こういった集団での散策イベントのときは写真を撮ると他の参加者が写り込むし、
結局、集団の輪から大きく外れる必要が有るので自粛しました。そんなわけで写真は少なめw

龍口寺に行った際、木造の五重塔が気になって撮ってみました。
最近なんだか写真の構図が変わってきたような・・・・・・気のせいかな。いや変わってないのかな(悩)
しかしなんですな~。中望遠画角で五重塔を切り取ると、五重塔なのかが解らないという事実w
PA100148.jpg


鉄道写真というのは相変わらず苦手分野なのかな。
いつも悩むのが「パンタグラフを入れたほうが良いの?」「線路は有ったほうが良いの?」
そんなことを考えながらイロイロと悩んで撮っていますが鉄道の構図って難しいですな~。
PA100149.jpg


新旧対決みたいな構図です、しかし何か足りない。やっぱり足りない。
その足りないものは鉄道愛なのかもしれないな。
中井先生のように鉄道愛にあふれた写真は夢の更に遠い夢かな。
PA100151.jpg


どこに行っても江ノ電を撮ってる方が多いですね。
江ノ電を撮るのも楽しいけど、こうして江ノ電を取り巻く人々を狙ってみるというのも楽しいかも。
鉄道単品の写真を撮らずに、こういったジャンルを切り込んでみようか・・・・・・って最近おもってる自分。
PA100158.jpg


江ノ電の「江ノ島駅」まで やってきました。
ここまで来たら雨が降り出してきまして、仕方なしにバッグから傘を引っ張り出しました。
カメラの方は防塵防滴仕様のレンズを持ってきたので、とりあえずビショヌレって感じでw
こんなことをしているからレンズが壊れるのか(笑)
PA100160.jpg

このあと、かなりの雨量になってきて、結局はエスカーに乗ってサムエル・コッキング苑の入口で解散。
約2年ぶりの参加でしたが今回も楽しかったです♪
また数年後に参加してみたら今回と感想とかが変わってくるのかな。それはそれで楽しいかも (^_^)v
スポンサーサイト

タグ:鎌倉 江ノ島 E-M1 12-40mm/f2.8 40-150mm/f2.8

C.O.M.M.E.N.T

構図、建築物を部分的に抜き出すものが多くなりましたか?
難しいですよね~こういうの。僕そういう構図好きなのですが、ブログに載せると、やはり全体像のが無いと物語として成り立たなくて・・・。

文章書いててもそうですが、「辺りの空気感」を読んでる人に理解してもらってから、一部分を切り取って伝える・・・そういう手法がブログやエッセイ・物語としては必要なんだなと最近思いました。んー違うか。仕事も含めて全ての出来事がそうなのかもしれませんけど、それが難しくて難しくて(笑)


それよりも!!江の島駅の銀色のスズメ。相変わらず可愛い♪いつも気になります!

2015/10/19 (Mon) 23:43 | ゆうき #- | URL | 編集 | 返信

あれ?なんかさっきのコメント読み返すと、批判みたいになっちゃってますね!
さっきの物語として成り立たないというくだり、自分のブログについて書いてます。悩みますーって意味合いです!
ふーむ、やはり文章の勉強をもっとせねば!と思いました。すいません。

2015/10/19 (Mon) 23:47 | ゆうき #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

ゆうきさん

コメント有難うございます。
まとめレスですがご容赦下さい。

> あれ?なんかさっきのコメント読み返すと、批判みたいになっちゃってますね!
> さっきの物語として成り立たないというくだり、自分のブログについて書いてます。悩みますーって意味合いです!
> ふーむ、やはり文章の勉強をもっとせねば!と思いました。すいません。

謝る必要は無いので心配ご無用です。
本文の文頭で記載させて頂きましたが、今回 20人ぐらいの団体行動でした。
全体像を捉えるとすると、どうしてもモザイク等の画像処理が必要なんですよね。
なので今回は写真を撮るという行動は かなり控えておりますので撮影枚数も少なめでした。
まっ、たまには制約付きで撮影して、現場のクダラナイ愚痴をブログで綴ってみるのも楽しいものです。
そんな訳で、またコメント下さいなw

2015/10/20 (Tue) 21:30 | よしよし #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。