RSS
Admin
Archives

よしよし四方山話。

デジカメを片手に、神奈川近郊での日帰り旅を楽しんでいます♪

プロフィール

よしよし

Author:よしよし
東京都出身。現在は神奈川県在住。
コメント大歓迎です。
Holidayで おでかけプランも更新している一人二役です。

[愛用のカメラ]
●オリンパス E-M1(OM-D)
●パナソニック GX7
●パナソニック GM5
●フジフイルム X-T1

基本的に“あおいちゃん派”でした←過去形
しかし最近はパナ機、富士に浮気中 (;´∀`)
石原さとみちゃんも気になります←ぉぃ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
タグリスト TOP30
よしよしの訪問先
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09
09
CM:4

21:24
Category : 外食
先週末は撮影に出掛けなかったので、日帰りプチ旅行のネタはありません。
その分、今週は「食ネタ」を中心にお届けします。

写真は相模線の社家駅からすぐの場所にある、海老名市民御用達の「泡梅(ほうばい)」さんのカツカレー。
このカツカレーのポイントは、カツカレーにサラダが添えられていること。そして定食屋さんなので味噌汁が付く♪
しかも肉は揚げ立ててボリューム感たっぷり、しかも財布にやさしい、850円也!

P1620897.jpg

飲食店に出掛けて、こういった写真を撮るときに気をつけていることが数点あります。
自分なりの撮影スタイルですが、参考になるかもしれませんので書いておきます。


●撮影の許可を貰いましょう
トラブル防止の意味合いも有りますが、料理の写真を撮るときは事前に許可を取りましょう!
・・・・・・というと堅苦しく感じますが、注文する際に「お料理の写真を撮っていいですか」の程度で宜しいかと。
いくら商売とは言え、お客さんが店内でバシャバシャ始めれば、お店側も気分が良いものでは有りません。
それに事前に撮影許可を取ると、お店の方も撮影に協力的になってくれることも多いです。

この御時世、いくら SNSが普及しようと、お客側の心理に・・・・・・
「お店側だって お客が写真を撮って、SNSに投稿するのぐらい解ってるでしょ!」
・・・・・・なんて奢った気持ちが有ると、リアルな人間同士の関係って距離が縮まらない気がしますよ。
これって実社会でも恋愛でも親戚関係だって同じなんだと思うのですが、
相手との距離を縮めたければ、自分からアプローチすることによって、吉を生むことが多いと思います。

●撮影は短期決戦
撮影に時間を掛け過ぎないこと。
これは「作ってくれた料理人さんへの感謝の気持ち」と、「すぐに食べずにゴメンナサイ」といった気持ちですね。
いわゆる・・・・・・・

「せっかくの作りたての美味しいお料理ですが、自分はカメラ馬鹿なので写真を撮らせてください、すみません」

・・・・・・って感じでしょうか。
もちろん空腹で飲食店に入店しているので、すぐに食べたいのが本音ですが、
せっかくの美味しい料理を目の前にしたら、やっぱり美味しい写真を撮りたいですもんw

当然ながら時間との勝負なので、設定はほぼ決め打ちです。
WB、露出補正、は大体定番の設定を決めておきます。構図は事前に頭の中で軽くシュミレーション。
とにかく短時間勝負でチャチャッと撮影して、そのあとは食べることに専念します。
※写真撮影が最大の目的ではなくて、むしろ美味しい料理が目的なのです!

●写真や記事の掲載先を伝えると喜ばれます。
自分は飲食店で撮影する場合、撮った写真を どこに公開するのか相手に伝えています。
ブロガーだったら個人ブログに掲載するのも多いと思いますが、せっかく美味しい料理を食べたのだったら、
できればお店の宣伝になる媒体(ブログ、ツイッター、Facebook・・・・・etc)に掲載したいと思いますが如何ですか?

自分はプライベート名刺を携行しています。飲食店で写真を撮らせて貰うときは名刺を渡すようにしています。
飲食店を経営していれば、自分の料理やお店がどんな感じに紹介されるか気になるものです。
以前は口頭でブログの名称を伝えていましたが、やはり紙媒体でお知らせするのが親切だと思います。
名刺に関しては準備するのに費用や時間を要しますので推奨はしませんが、
コレが有ったほうが話がスムーズだし、なによりも相手に自分を知ってもらうコミュニケーションツールだと思います。

●帰る前に料理の感想を言葉で伝えましょう!
自分で、いちばん心掛けているのがコレですね。
素直に「美味しかった」でも良いと思いますが、そのあとに「ここが美味しかった」「ここがよかった」
基本的に褒めることしか言いません。でもお世辞はやめましょう。
私的に薄っぺらい表現は嫌いだし、お世辞って言われた方も嬉しくない。

「美味しかった」・・・・・・・自分は料理はできませんが、味は判断できる舌を持っているので、
写真を撮らせてもらった感謝の気持ちの「ありがとうございます」と一緒に、
料理の感想を述べればお互いに、「WinーWin(ウィンウィン)」になれるんじゃないかと思います。

いじょう、簡単に書いてみましたが、ま~なんでも相手の気持ちを考えながら行動しましょーね・・・・・的な話かな。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カツカレー美味しそうですね!
今日の昼何食べるか決まりました^^

飯テロ写真!!
真夜中によしよしさんのブログ見るのは身体に毒です…(笑)

モラルやマナーの低下が著しい現代だからこそ、お店や周囲の方々に対する配慮を忘れてはいけませんよね(*^^*)

Re: タイトルなし

kenzoさん

コメントありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ありません。

> カツカレー美味しそうですね!
> 今日の昼何食べるか決まりました^^

カツカレー、男子にはタマラナイですよね。
kenzoさんは、どこでカツカレーを食べたのか気になりますな~。

Re: タイトルなし

豆さん

コメントありがとうございます。

> 飯テロ写真!!
> 真夜中によしよしさんのブログ見るのは身体に毒です…(笑)

あ~わかります。
似たコメントを多く頂いております (^_^;)

> モラルやマナーの低下が著しい現代だからこそ、お店や周囲の方々に対する配慮を忘れてはいけませんよね(*^^*)

同意です。
あくまでも飲食するのが目的ですから、写真を撮ることに関してはお店側に判断権があると思います。
お客側の気遣いっていうのも大事ですよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。