RSS
Admin
Archives

よしよし四方山話。

デジカメを片手に、神奈川近郊での日帰り旅を楽しんでいます♪

プロフィール

よしよし

Author:よしよし
東京都出身。現在は神奈川県在住。
コメント大歓迎です。
Holidayで おでかけプランも更新している一人二役です。

[愛用のカメラ]
●オリンパス E-M1(OM-D)
●パナソニック GX7
●パナソニック GM5
●フジフイルム X-T1

基本的に“あおいちゃん派”でした←過去形
しかし最近はパナ機、富士に浮気中 (;´∀`)
石原さとみちゃんも気になります←ぉぃ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
タグリスト TOP30
よしよしの訪問先
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.08
04
CM:6

06:00
先週の土曜日(8/1)、江ノ島の龍口寺で行われた「竹灯篭」という催しに出掛けてきました。
この時期、江ノ島での日没といえば、おおよそ「18:45~18:50」ぐらいでしょうか。
ただし、もしも太陽が沈んだとしても、しばらくは日が差してしまい、なかなか暗くなりません。

日没と同時に撮影を開始するタイミングを見計らってみたものの、
ここまで暗くなるのを待ち遠しいと思うのは、年に数回ぐらいかもしれません(大袈裟)

P8010650.jpg


太陽が沈んで、暗くなるのを見極めてから活動開始です♪
この下の画像は、我が家の常用レンズ(12-40mm)で撮影しましたが、このあとは明るめの単焦点レンズの登場です!

余談ですが・・・・・・・
「12-40mm/f2.8」は非常に素晴らしいレンズですが、ここまで暗くなると開放にしても厳しい状況です。
もし夜撮りを始める場合は、明るい単焦点も一緒に持ち出すことをオススメします。
あっ、三脚とか持ち出せば良いのでしょうが、こういった観光イベントで、しかも暗い状況での三脚は危険です。
トラブルの原因にもなりますし、三脚に足を引っ掛けて事故やケガの原因になるのは避けたいものです。

P8010703.jpg


ここからは持参した単焦点レンズをフル活用しています。
今回は、「42.5mm/f1.7」「15mm/f1.7」を使っていますが、
使用頻度としてはダントツな差で中望遠の「42.5mm/f1.7」を使っています。

少々余談になりますが、「45mm/f1.8」も所有しているのですが、寄れないというのが悩みのタネで、購入後も使う場所を選んでしまい、なかなか活用できなかったのです。
そこにパナソニックから「42.5mm/f1.7」という、31センチまで寄れる中望遠が発売されました。
当初は購入を見送ろうかと思ったのですが、自分の周りでも“てーあいさん”、“ひでとさん”が購入されたのを見て、我慢できずに自分も買っちゃいましたw

ネットではボケの具合が違うなどと書かれていますが、やはり寄れるのは正義です。
MFTオーナーさんで、初めての単焦点を選ぶ際には「42.5mm/f1.7」を検討されるのも有りだと思います。

#余談ですが購入後、売価が5千円ぐらい値下がったのは予定外でした(ガハハハハ笑)

P8010732.jpg


これが竹灯篭に仕込まれているロウソクです。
これに火を灯すと、あれ不思議! ロマンティックな夜を演出してくれます。
ちなみに真っ暗な場所だったのでピントが微妙に外れています。
もちろん使用したレンズやカメラに責任は無くて、使用者である「よしよしさんの技量不足(≒スキル)」が原因です。

P8010751.jpg


竹灯篭を大量に撮影してみました。
一枚目の画像でお解りになるかと思いますが、竹灯篭と竹灯篭のあいだを歩けるように配置してあります。
そんな理由もあって、竹灯篭だけで構図を埋めようとすると、数少ない撮影スポットを探す努力も必要です。
ま~写真の構図は人それぞれの感性が有って、捉え方が違うというのが“写真の楽し方”ではないかと思います。

P8010752.jpg


夏の夜はまだまだ続きます。
これで涼しくなってくれれば最高なのですが、常に自分の周りにはロウソクの灯りが有るのでムシ暑いのです。
これは予想外だった。なにげに暑い、夏の夜とはいえ水分補給は大切なのですw
嫁さんが準備してくれた水筒の冷水が心地よいのです。

#嫁さん、いつもありがとう♪(←自称愛妻家アピール)

P8010762.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最後の2枚の写真がとても幻想的で、心に残りました。龍口寺の屋根の色がなんとも言えないです。

とっぷり日が暮れた後の灯篭の幻想的な灯りも素敵ですが、日が暮れる前の一枚目くらいのときも素敵ですよね~!!
灯篭がずらっと並んだ写真、素敵ですね。

Re: タイトルなし

きょこちゃん

コメント有難うございます。

> 最後の2枚の写真がとても幻想的で、心に残りました。龍口寺の屋根の色がなんとも言えないです。

この時間帯、特別な技法を使ってませんが不思議な色が出てますね。
「もう一回、この色を再現してみて」って言われても絶対ムリ~って思うぐらいの偶然の産物でしたw

Re: タイトルなし

yummyさま

コメント有難うございます。

> とっぷり日が暮れた後の灯篭の幻想的な灯りも素敵ですが、日が暮れる前の一枚目くらいのときも素敵ですよね~!!
> 灯篭がずらっと並んだ写真、素敵ですね。

こういったお話を聞くと、少し早めにカメラを構えていて良かったです。
灯籠の並んだ写真、自分もこの風景を撮れて良かったです。
この時期に、ここに行かないと撮れない風景ですね。

こちらの写真も素敵ですね
3,5枚目とってもいいです^^

夏は好き、海は好き、江ノ島は普通、カメラは好き
なのですが、これが全て合わさると腰が引けるという(笑)
夏じゃない日の灯籠はないのですかね?(オイ)

Re: タイトルなし

kenzoさん

コメントありがとうございます。

> こちらの写真も素敵ですね
> 3,5枚目とってもいいです^^

どちらもパナソニックの中望遠単焦点を使っています。
さすが、kenzoさんです、目の付け所が違いますね。


> 夏は好き、海は好き、江ノ島は普通、カメラは好き
> なのですが、これが全て合わさると腰が引けるという(笑)
> 夏じゃない日の灯籠はないのですかね?(オイ)

灯籠の始まる時間帯を狙うと、暑さが和らいでいると思いますよ。
夕方から出かければちょうど良いかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。