--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
18
(Mon)00:14

横浜イングリッシュガーデン ② ~手入れの行き届いたバラに感動♪~

横浜イングリッシュガーデン ① ~君に薔薇薔薇…という感じ~
横浜イングリッシュガーデン ② ~手入れの行き届いたバラに感動♪~
横浜イングリッシュガーデン ③ ~こんなに様々な種類のバラ達が!~
横浜イングリッシュガーデン ④ ~負けない、絶対に負けないぞ!~



横浜イングリッシュガーデンに訪問した記事の続きになります。
ここはツイッターで知り合ったフォロワーさんが教えてくださいました。
お世辞にも広い場所では有りませんが横浜からのアクセスも良くて、バラの手入れも行き届いていて機会があれば来年も再訪問したいと思うぐらいにオススメの場所です。(←まだ一回しか行ってないのですが)

さて本題に入る前に少々書かせて下さい。
昨晩(日曜)、ブログの記事を書いておこうと思い、パソコンに向かっていたのですが、操作を誤って全部消えましたw
そんな訳で、この記事は書き直した物になります。
#久々に頭が真っ白になりました

P5170430.jpg


花の種類はかろうじて解るものの、細かい品種に関してはまったく解らない自分です。
ひとえにバラと言っても様々な種類や形が有りそうです。
この牡丹に似た風合いの花も、きっとバラなのでしょうか???
海老名のバラの先生に助けを求めてみたりしてw

P5170450.jpg


真っ赤なバラも有りました。
幼少の頃は決まりきった色のバラしか無かったのです。たしか赤とか白とかだったような。
いまや「ブルー」「グリーン」とかの品種も有るらしいじゃないですか。
品種改良の良否は別としまして、こういったことを日々研究してる人って凄いですよね。
きっと、トライ・アンド・エラーの繰り返しなのでしょうね。

P5170412.jpg


バラを撮影するようになったのは、去年のいま頃だったと思います。
当時、鎌倉でも有名なバラ園に訪問したのですが、そこのバラは手入れが悪く最悪なコンディションでした。
しかしコチラのイングリッシュガーデンは全く違っていて、どれも手入れが行き届いています。
撮影していて、時間とともに更にテンションが上がっていきます。

P5170477.jpg


この白っぽいバラを見ていたら、ヴィンテージモードで撮影したくなりました。
普段はカメラのエフェクト(アートフィルター)の多用はしませんが、このヴィンテージモードだけは別格です。
レトロ感を出したいときに大変重宝しております。

P5170361.jpg


当ブログでも、バラの説明なんかを載せて紹介できればイイのですが、自分って花に関してはド素人以下なのです。
なので撮影した時の裏話を混じえながら次回も更新しようかと思っています。
全編で、パナの「42.5mm」を活用しています。まだまだ使い方が未熟ですが次回もお付き合いのほど。
スポンサーサイト

タグ:横浜市 E-M1 E-PL5 42.5mm/f1.7 15mm/f1.7 25mm/f1.8

C.O.M.M.E.N.T

素敵に撮れてます!

白いバラの写真、素敵にレトロ感でていますね。ドキドキしちゃいます。

2015/05/18 (Mon) 23:09 | きょこ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 素敵に撮れてます!

きょこちゃん

コメント有難うございます。

> 白いバラの写真、素敵にレトロ感でていますね。ドキドキしちゃいます。

実物は若干くすんだ白だったのです。
ヴィンテージモードを使うと更にレトロ感たっぷりに変貌します。
いつも閲覧していただきありがとうございます。

2015/05/19 (Tue) 06:26 | よしよし #- | URL | 編集 | 返信

薔薇ってこんなに多くの種類があるものなのですね!品種改良で色がかわるとか、不思議ですね。

お花のお手入れ、難しいですよね。僕なんてミニトマトでさえ昨年失敗に終わりました。

足利フラワーパークを超有名にさせた、花職人の塚本こなみさんが言ってましたが、ただ植えて管理するのではなく、おおっ!と感動させるレベルまで持っていくのって、とてつもなく苦労するみたいですね!

それをやっているガーデニングの人って凄いなぁって写真見て思いました☆

2015/05/19 (Tue) 08:47 | ゆうき #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

ゆうきさま

コメント有難うございます。

> 薔薇ってこんなに多くの種類があるものなのですね!品種改良で色がかわるとか、不思議ですね。
> お花のお手入れ、難しいですよね。僕なんてミニトマトでさえ昨年失敗に終わりました。

バラの手入れって凄く難しいみたいで、害虫の駆除とかも有るのだと聞きました。
こういったバラを綺麗に咲かせるのって、なみなみならぬ努力の結果だと思います。


> 足利フラワーパークを超有名にさせた、花職人の塚本こなみさんが言ってましたが、ただ植えて管理するのではなく、おおっ!と感動させるレベルまで持っていくのって、とてつもなく苦労するみたいですね!

足利フラワーパークは有名ですよね。
自分も藤のシーズンに訪問しました。
花の手入れって一時も手が抜けないと思います。
しかも結果が見えるまでに時間が掛かるモノですから、
時間を捧げているというよりも、人生を捧げて仕事をしている感じですよね。

> それをやっているガーデニングの人って凄いなぁって写真見て思いました☆

はい、自分も感謝しながら撮影するようにします。
もし機会が有りましたら、来年でも ぜひ訪問してみては如何ですか?
素敵な場所ですよ。

2015/05/20 (Wed) 06:17 | よしよし #- | URL | 編集 | 返信

さっそく新レンズ、活躍していますね!
立体感のある写りで綺麗です!!!
寄っても良し、離れても圧縮感出て良しですね^^
バラの写真堪能させていただきました

2015/05/23 (Sat) 10:12 | kenzo #pYrWfDco | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

kenzoさま

コメント有難うございます。

> さっそく新レンズ、活躍していますね!
> 立体感のある写りで綺麗です!!!

ありがとうございます。
まだまだ「45mm/f1.8」も手元に有りますので、比べてみても楽しいかも。
いずれにしても、どっちかがドナドナ~の運命です(汗)


> 寄っても良し、離れても圧縮感出て良しですね^^
> バラの写真堪能させていただきました

有り難いお言葉です。
寄れるのは正義です。
kenzoさんも、マイクロフォーサーズシステム如何ですか~?(笑)

2015/05/24 (Sun) 08:45 | よしよし #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。