--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_03
01
(Sun)08:13

横浜 赤レンガ倉庫 の夕方~日没まで [前編]

※「E-M1」+「12-40mm f2.8」を使用しています。

-----

ここから話題を変えます。
山手西洋館の記事は、あと数回のこしていますが、たまには違ったエッセンスを加えようかと。

そんな訳で横浜 赤レンガ倉庫編の始まり、始まり~♪




山手西洋館 “横浜市イギリス館”の近くからバスで移動です。
そして赤レンガ倉庫に到着なり(コロ助風)



P2211526.jpg

P2211535.jpg

P2211528.jpg

P2211548.jpg

ここから先は赤レンガ倉庫に関してです。
ご興味が有りましたら、お付き合いのほど。



~~~~赤レンガ倉庫に関して簡単ですがご説明~~~~

横浜みなとみらい21地区を代表する「横浜赤レンガ倉庫」。
明治時代末期に建設された歴史的建造物をそのまま利用した複合施設です。
建設当時の名称は“新港埠頭保税倉庫”と呼ばれていたそうです。

建物は、2号館と1号館の2つの建屋が現存しています。
2号館は1911年(明治44年)、1号館は1913年(大正2年)に竣工。
保税倉庫としての役割は1989年(平成元年)までに終え、しばらく放置されていましたが、
1992年(平成4年)、横浜みなとみらい21のウォーターフロントの再開発計画に伴い、横浜市は赤レンガ倉庫を国から取得。
みなとみらい21の周辺地域と同時に整備を始め、めでたく 2002年に一般公開となったわけです。

2号館は、ショッピングや食事が楽しめる商業店舗中心、1号館はコンサートやイベントに対応するホールがあります。
1号館と2号館を繋ぐ広場では様々なイベントも行われています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて次回は[中編]にしようか、[後編]にしようか考え中です。(まだ何も書いてない。。。)
山手西洋館編と併せて読んでも楽しいかと。

では引き続きよろしくです。
スポンサーサイト

タグ:横浜市 E-M1 12-40mm/f2.8

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。