RSS
Admin
Archives

よしよし四方山話。

デジカメを片手に、神奈川近郊での日帰り旅を楽しんでいます♪

プロフィール

よしよし

Author:よしよし
東京都出身。現在は神奈川県在住。
コメント大歓迎です。
Holidayで おでかけプランも更新している一人二役です。

[愛用のカメラ]
●オリンパス E-M1(OM-D)
●パナソニック GX7
●パナソニック GM5
●フジフイルム X-T1

基本的に“あおいちゃん派”でした←過去形
しかし最近はパナ機、富士に浮気中 (;´∀`)
石原さとみちゃんも気になります←ぉぃ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
タグリスト TOP30
よしよしの訪問先
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10
31
CM:2

06:00
小田原フラワーガーデンに初めて行った記事の続編です。
久々にガッツリ撮影してきたので、あと二回ぐらいは同じネタで突っ走りますよ~♪



この写真はオリンパスのアートフィルター(ヴィンテージ)を使っています。
こういったエフェクト系が多用していると、ついつい「腕が上がったかな」・・・・・・・という勘違いが起きやすい気がします。
そんなことも有って今後も「控えめ~」に使っていきますw
PA240605.jpg


いろいろ構図も工夫してみましたが、なんだか悩んだ意味が、有ったのか、無かったのか・・・・・・微妙 (;´∀`)
やはり多くの引き出しを持って、いろんな状況に対応できるスキルとアイデアの詰まった脳みそが欲しい。
きっとカメラクラスターの皆さんだったら解ってくれますよね?
PA240613.jpg


敷地内の建造物も取り入れて逆光を背後から追っかけてみました。
写真って楽しい、難しいけど楽しかね~!
ココらへんで自分のテンションマックスだったりしますw
PA240618.jpg


最近はマイブームは構図を斜めに区切って、直角三角形で構図を作れないか試行錯誤。
まだまだ始まったばかりで結論は見えませんが、しばらくチャレンジしています。
それにしても構図ってムズカシイ物ですw
PA240638.jpg


気が付くと、ついつい黄色のバラを追いかけてしまう。
やはり黄レンジャー???
しかし最近は、あまりカレーを食べてないな。いや黄色のバラとは関係ないのか。
PA240622.jpg


あともう一回ぐらい同じネタで走ります。
「パーマン二号も遅れるな」←ふるっ!
スポンサーサイト
2015.10
30
CM:2

06:00
小田原フラワーガーデンに初めて行った記事の続編です。
久々にガッツリ撮影してきたので、しばらくは このネタで突っ走ります♪



ここ最近ですと「江ノ島編」でも長編掲載しましたが、こういった花撮りネタで長期掲載は珍しいことかなw
滞在していたのは短時間ですが、思いのほか撮影に集中できました。
鎌倉文学館や横浜イングリッシュガーデンだったら、ここまで気持ちに余裕を持って撮影できなかったと思います。
なんせ鎌倉も横浜も通路が狭くて混んでいるので、いわゆる大名行列に参加してるイメージかな。
PA240580.jpg


ここ最近、ブログの更新が滞っていたのは皆さんも御承知のことだと思います。
ブログの更新は少なかったものの撮影に関しては貪欲な日々を繰り返していました。
それこそ会社にミラーレスカメラを持っていき、帰りは途中下車して夜撮りなんかを楽しんでいました。
そういった日々を繰り返して帰宅も遅くなりブログを書いてる余裕が無い・・・・・そんな大人の事情だったわけでw
※画像は「スパイシー」と書いてありました。
PA240589.jpg


これまた牡丹のようなボリューミーな感じが GOOD♪
しかも色合いもオレンジというか なんと表現するべきかのか素敵ですね。
バラの状態も、めちゃイイでしょ? これが無料で鑑賞できるなんて、なんだか申し訳ない気持ちです(嬉)
PA240587.jpg


バラの見学する通路は こんな感じです。
訪問した時間帯が早かったので参考になるかは別として、これだったら「年配者同伴」「ベビーカー」も安心ですね。
鎌倉や横浜もイイのですが、ファミリー層には「小田原フラワーガーデン」をオススメしたいです。
せっかくのバラの鑑賞なのに、スーパーの行列に並ぶような鑑賞では楽しさが半減しちゃいますからね~。
PA240595.jpg


「標準ズーム(12-40mm)」の広角端で遊んでみました。
普段はこの歪が嫌いで広角端は使ってませんでしたが、こういった感じの撮影には向いているように感じます。
PA240599.jpg


普段は「30mm(35mm換算)」とか「85mm(35mm換算)」を多用していますが超広角も楽しそうですね。
ん~、やはり魚眼もしくは超広角を導入するべきかな。

「奥さん、どうですか? レンズ増やしませんか?」(・・・・・・と軽く聞いてみる)
2015.10
29
CM:0

00:01
小田原フラワーガーデンに初めて行った記事の続編です。
秋バラの開花が始まっているのは事前にネットで情報を得ていましたが、ここまで立派に開花しているとは~(嬉)



↓これもバラなんでしょうかね~???
バラに関して、自分は詳しくありませんが、自分と嫁さんの共通の友人(Kさん)という方がおります。
その方も庭でバラを育てているので、今度聞いてみようかと思います。
PA240495.jpg


バラのつぼみを撮影しました。
レンズの絞りを開放側で撮影したのですが、ちょっと背景がうるさい感じになってしまった(反省)
この日もブツブツ言いながら撮影していたのですが、補導されないように気をつけないと。(←補導の年齢か?)
PA240523.jpg


敷地内には こんな看板も有りました。
これを頼りにイロイロ散策してみるのも楽しいかと思います。
自分の場合、種類とか名称を知らなくても、それなりに楽しめる。そんな雑な人間だったりしますw
PA240514.jpg


この日は黄色いバラが気になって仕方なかったようです。
実際にパソコンで撮影した画像を見ても、黄色のバラの画像が多かったようです。
やはり黄色好きなんですよね~>自分
PA240550.jpg


いまや、バラって様々な形が有りますよね。しかも色目も様々で、昨今ではレインボーカラーも見掛けます。
幼少の頃はオーソドックスな形で、色も「赤」「白」「ピンク」ぐらいだった気がしますが、
初めて青いバラを見掛けた時はビックリしましたね~
PA240527.jpg


ずっと撮影していたら構図に飽きてきて、角度を付けて撮影したりとか四苦八苦している自分(爆)
ちなみに花の撮影してると、ついつい日の丸構図になってしまいます。
いやいや日の丸構図も好きなんですが、もうちょっと構図のレパートリーというか、アイデアを出せるようになりたいなぁ~w
まだまだ精進しなきゃね (;´∀`)
PA240542.jpg
2015.10
28
CM:4

00:01
天(てん)からの声が聞こえてきます。

「最近、ブログの更新をサボりすぎだろ~!」

・・・・・・・・・はい、はい、貴方さまの仰るとおりです。
そんな声にも耳を傾けながら、急ピッチで更新中ですw



先週の土曜日(10/24)、午後からカミイチに行ったのですが、午前中は「小田原フラワーガーデン」に行きました。
もちろん最大の目的は「秋バラの鑑賞」というわけです。
さて~いってみよ~!
PA240465.jpg


今回は修理から戻ってきた「12-40mm/f2.8」と最近は花撮りで活躍中の「40-150mm/f2.8」を使っています。
修理から戻ってきた「12-40mm」ですが修理前後で写りが違うような???
心なしか、めちゃ調子がいいように感じます。
どうしてなんだろ、なんでだろ? オリンパスさん、教えて~!
PA240472.jpg


今回訪問した「小田原フラワーガーデン」ですが、バラのエリアは無料なんです。
なんて太っ腹なんでしょうか。しかも駐車場も無料でバラの状態もすこぶる上々。
とっても素晴らしい場所ですが、あまり言いふらすと来年からカメラクラスターが増殖しても困ります。
やはりナイショにしておきましょ~か!(えっ、ブログで公開しちゃったよ)
PA240477.jpg


少しばかり花びらに痛みが有りますが、こういった系統のカラーが大好きなんです。
それにしてもバラって手入れが大変そうですよね。
幼少のころ、実家でもバラを植えてましたけど害虫駆除で母親が苦労していた思い出が。。。
PA240479.jpg


まさしくガンダムで言えば、ドムのジェットストリームアタックでしょうか(ぉぃ!)
いつも花撮りしてると、花が3つあると「ジェットストリームアタック」と心で囁く、そんな自分です。
さてさて似たような花の写真が続いていますが、まだまだ続きますよw
PA240493.jpg

2015.10
27
CM:2

00:01
先週の土曜日(10/24)、小田原市の上府中公園(かみふなかこうえん)で行っているカミイチへ♪
手づくりの、バッグ、小物インテリア、雑貨などなど様々なものが売られています。
出来栄えもバッチリですが、アーティストさんから直接買えるというのが魅力のひとつ。
お店によっては個人オーダーも受け付けてくれるので、「こんな物が欲しい~!」ってネゴするのも楽しみ方のひとつ。
PA240888.jpg


今回、とんぼ玉が綺麗な「GLASS BEADS M」さんで、スマホストラップを購入。
嫁さんには光の加減で七変化する石を使ったピアスを購入♪
機会があったら写真を掲載しますね。
PA240852.jpg


そしてカミイチに来ると楽しみなのが、「desture」さんの自家製天然酵母の美味しいパン。
今回もいろいろ購入してきました。
先々月にも夜市で購入したのですが、店員さんが そのときのことを覚えてくれてて嬉しかったな。
また次回もリピート確定!
ちなみに「あんとぱん」の最後の一個は、よしよしさんがGETしたので画像には写ってません!(ふっふっふ!)
PA240855.jpg


今回の大事な目的は「キッチンカー いちばんさん」の富士宮やきそばを食べること!
このオレンジ色のキッチンカーを見掛けたら、絶対に食べるべきですよ、奥さん(笑)
PA240867.jpg


この日、いちばんさんで食べるのを決めていたので迷いもせずに 2個購入。
いろんなヤキソバを食べてきたけど、「いちばんさん」で食べてからは他店では食べなくなったな~。
もうそれぐらいにお気に入りなのね♪
PA240874.jpg


このカミイチの看板を見ると、ついつい心がキュンキュンしちゃう。
あぁ~、意味もなく この看板を撮影しちゃう自分w
皆さんも、この看板を探してみてね~。何も特典もプレゼントも無いけど、きっと心の中で満足感が生まれるかと(爆)
PA240883.jpg


↓この写真、なんだか同系色で笑えませんか。
不思議にマッチした色合いで、ついついシャッターを押してしまった一枚(笑)
PA240906.jpg


会場内では嫁さんと一緒だったり、別行動だったりしたわけで、
嫁さんが「これ美味しそうなの~」って買ってきたのですが、お店も商品名も失念しちゃいました (;´∀`)
美味しかったので次回も出会えるかな~???
PA240897.jpg


カミイチの会場は小田原球場が目印です。
次回の開催も第四土曜日なので、もし興味を持たれた方はぜひぜひ♪
自分は まだ未定ですが予定が合えば参上したいですな!
PA240916.jpg

2015.10
26
CM:4

20:33
最近、ブログの更新が滞っていてすみません。
正直に言うと、ここ最近はやたらと写真撮影してるのですが、
「撮影枚数が多すぎて、文章を書いてる余裕が無い」・・・・・・という台所事情だったりします (;´∀`)



そんな事情も有りますが、順番に掲載していこうと思っていますので、引き続き宜しくお願い致します(ペコリ)
先週、相模原の「小松コスモス園」という場所に行ってきました。
初めて行ったのですが、会場の方々は親切な方ばかりで感謝、感謝、感謝感激でございます♪
PA180325.jpg


過去にもコスモスを撮ってましたが、今回のようにコスモスメインというのは初めて、もしくは二回目ぐらいです。
花って種類によって撮影方法というか構図が全く変わってくるように感じます。そこが花撮りの楽しみデスね。
いろんな花を撮影して少しでも苦手分野を減らさないと>自分
PA180358.jpg


私的には風に煽られる そんなコスモスを期待したのですが今回は無風。
花の撮影といえば風に悩むことが多いのですが、(今回は)ちょっと無風で寂しい気分w
あぁ~人間って贅沢なもんですね。

・・・・・・・「罪作りなのね、あなたって」(←意味不明w)

PA180336.jpg


近くに居たファミリーにも参加していただきました。
こういった撮影では極力ボカして撮りますが、こうした感じで人が入るだけでも写真の印象が変わります。
街角スナップでも感じますが、やたらと人が入るのを嫌がる写真家さんも居らっしゃいますが、
むしろ効果的に参加してもらう構図の方が現実味が有って、自分は大好物ですね♪
PA180377.jpg


盛大に玉ボケを入れてみましたが、残念ながら花びらに蜘蛛の巣が・・・・・・!
自宅で撮影画像を見て ちょっとガッカリしたけど撮って出しのままで掲載しちゃいます。
ちなみに写真の修正が上手だったら、写真を撮らずにイラストレーターとかを目指していたかもw
PA180403.jpg


相模原市の小松コスモス園。
花の摘み取りは有料ですが見学だけだったら無料です。
しかも駐車場も無料。
さすがに申し訳ないので駐車場付近で地場産野菜を購入しましたが、結局はイロイロとオマケして貰いまして。
なんだか申し訳ない感でいっぱいですね。人のやさしさが有るからこそ綺麗なコスモスが満開になるのかも。
PA180389.jpg
2015.10
21
CM:4

20:24
今年はちょっとした課題を掲げていまして、苦手な写真ジャンルを減らしていきたいと思っています。
といっても今年も残り数ヶ月。苦手ジャンルが減って得意ジャンルが増えたかと言えば正直ビミョー。

まっ、イイや!
昨日は相鉄車両センターの道路で夜撮りしてみました。
今回は文章少なめで写真をメインで掲載してみます。

P1630688.jpg

P1630690.jpg

P1630714.jpg

P1630708.jpg

P1630732.jpg


夜間に車両センターで電車の撮影。
近隣は人通りが少ないので、ちょっとばかし怖い雰囲気ですが、なんとも言えない緊張感が漂います。

夏場も夜撮りしたかったのですが、退社時間とマッチしなかったので諦めていましたが、
ここ最近は時間的にも(夜撮りするのに)丁度いい日々を過ごしています。
さて今週末もカメラを持って出社して、帰りに夜撮りを楽しんできますよ~!
2015.10
19
CM:3

20:48
少しばかり久々になってしまいましたが「鎌倉~江ノ島」を散策した時の記事の続編です。
本来だったら先週中に完結する予定だったのですが、ま~最近は本業だったり近所のイベントに顔出ししたりとか。
まぁ~相変わらず地元密着型でやってます(←意味不明)

極楽寺のあとは再び江ノ電に乗って「腰越駅」に移動しまして、「小動神社(こゆるぎじんじゃ)」「龍口寺」を見学。
写真を撮ろうかと思ったけど、こういった集団での散策イベントのときは写真を撮ると他の参加者が写り込むし、
結局、集団の輪から大きく外れる必要が有るので自粛しました。そんなわけで写真は少なめw

龍口寺に行った際、木造の五重塔が気になって撮ってみました。
最近なんだか写真の構図が変わってきたような・・・・・・気のせいかな。いや変わってないのかな(悩)
しかしなんですな~。中望遠画角で五重塔を切り取ると、五重塔なのかが解らないという事実w
PA100148.jpg


鉄道写真というのは相変わらず苦手分野なのかな。
いつも悩むのが「パンタグラフを入れたほうが良いの?」「線路は有ったほうが良いの?」
そんなことを考えながらイロイロと悩んで撮っていますが鉄道の構図って難しいですな~。
PA100149.jpg


新旧対決みたいな構図です、しかし何か足りない。やっぱり足りない。
その足りないものは鉄道愛なのかもしれないな。
中井先生のように鉄道愛にあふれた写真は夢の更に遠い夢かな。
PA100151.jpg


どこに行っても江ノ電を撮ってる方が多いですね。
江ノ電を撮るのも楽しいけど、こうして江ノ電を取り巻く人々を狙ってみるというのも楽しいかも。
鉄道単品の写真を撮らずに、こういったジャンルを切り込んでみようか・・・・・・って最近おもってる自分。
PA100158.jpg


江ノ電の「江ノ島駅」まで やってきました。
ここまで来たら雨が降り出してきまして、仕方なしにバッグから傘を引っ張り出しました。
カメラの方は防塵防滴仕様のレンズを持ってきたので、とりあえずビショヌレって感じでw
こんなことをしているからレンズが壊れるのか(笑)
PA100160.jpg

このあと、かなりの雨量になってきて、結局はエスカーに乗ってサムエル・コッキング苑の入口で解散。
約2年ぶりの参加でしたが今回も楽しかったです♪
また数年後に参加してみたら今回と感想とかが変わってくるのかな。それはそれで楽しいかも (^_^)v
2015.10
14
CM:2

20:32
江ノ電の検車区見学記事の続きです。
今回のツアー、「江ノ電の検車区見学」という超目玉スポットが有りますので予想通り男性が多いのです。
しかし、なんの、なんの、女子だって負けてませんよぉ~。
この若いママさん、スマホを駆使しながら撮影しまくってました! うしろ姿からして只もんじゃ無いのが解るかと。
「鉄道好き?」「江ノ電好き?」どっちなのかは解りませんが撮影している姿はカッコ良かった♡
PA100049.jpg


(よしよしは)鉄道写真を滅多に撮らないので、いつもながら構図に悩みます。
どうやって切り取ったら、中井精也先生のようになれるのか・・・・・・いややっぱムリだな!(早々に諦めるw)
下鉄って言うんですかね。いわゆる電車の下側を愛する人を「下鉄(したてつ)」と呼ぶらしいけど。
自分もちょっとだけ下鉄の真似事をやってみました(爆)
PA100051.jpg


江ノ電の検車区をあとにして、またまた「極楽寺駅」に向かって歩きます。
そういえば極楽寺の駅前にハンバーグのお店が有るのですが、いつも気になりますな~。
当然ながら今回のイベントのコースには含まれてませんが、いつか行ってみたいので画像を貼っておきますw

#どなたか、ここでハンバーグを食した方は居ませんか?

PA100101.jpg


極楽寺まで来ると、少し年齢を重ねたお姉さまが駅を背景に写真を撮っていました。
写真を撮りながら「キャーキャー」と楽しげな雰囲気♪
こうした風景を見ているとコッチまで楽しく感じます。いわゆる「シ・ア・ワ・セ」のお裾分けを貰っているような♪
自撮り棒を使わず、こうして手を伸ばすシーンを見ると、これまた楽しげに感じるのが不思議です♪
いつまで経っても「女子」は「女子」なんですよ♪
PA100102.jpg


極楽寺を走り過ぎる江ノ電。
どうしたらカッチョ良く撮れるのか悩みます・・・・・・悩んで、悩んで、悩みすぎていつしか眠くなりますw
鉄道写真ってホントに難しいですね。自分にはちょっと無理そうです。(←すでに敵前逃亡)
PA100104.jpg


極楽寺はこの構図が大好きです。
ちなみに、江ノ電をトンネルと一緒に撮りたければ、この極楽寺近くの桜橋もしくは長谷の御霊神社周辺がオススメ。
実際、その周辺はカメラを構えた方々が多いのですが、自分は桜橋から極楽寺駅に向かって狙うことが多いです。
なんていったらイイのかな? この風景って、江ノ電と生活が密着しているように感じるんですよ。
もちろん、腰越駅、鎌倉高校前駅、江ノ島、和田塚とかも超素敵な風景なので、やはり一箇所に絞るのは難しい。
これから鎌倉周辺も紅葉の季節になりますから、ぜひお気に入りの江ノ電のある風景を探すのもイイですね。
PA100125.jpg


無駄に長編が続きますが、面倒な方は適当にスルーしながら読んで下さいませ♪
次回は腰越駅へと向かいます。
そういった訳で「江ノ電編」は まだまだ続きます。
2015.10
13
CM:2

20:46
なんだか理由は不明ですが・・・・・・。
タンコロの画像がやたら少ないのは自分でもビックリでした。
きっと現地で、違うアイテムにハマっていたんだと思いますが、自分でも ちょっと残念だったりします。
PA100044.jpg


コチラは「1000系」でございます。
昭和54年に48年ぶりの完全新造車として登場した車両で、この日は暖房機器の動作確認で検車区入りしてました。

ちなみに こういったイベントに参加しといてアレですが、今回、鉄撮りの友人が同行しています。
自分は鉄道には詳しくないので、いわゆる付き添いというかオマケみたいなもんです。(今日からグリコと呼んでw)
電車のことは詳しくないので帰宅してからググりました。
PA100038_20151012213406842.jpg


客座の座面を取り外している画像は なかなか見る機会が無いと思います。
余談ですが・・・・・・数年ごとに全検という大掛かりの車両点検があるのは御存知でしょうか?
そういった定期点検作業があるからこそ安心して江ノ電に乗車して移動できるんでしょうね。
PA100046.jpg


この王道とも言える「江ノ電カラー(緑色/黄色)」を見ると、気持ちがしっくりくるのは自分だけでしょうか。
江ノ電は他にも「オリエント急行」をイメージした車両なんかも有って、なにげにカラフルな車両も多いのですが、
私的に江ノ電を象徴する「江ノ電カラー(緑色/黄色)」は後世まで残して欲しいと思います。
PA100077.jpg


この日、表示器の動作確認も行っていたようです。
でも、もしかしたら江ノ電の検車区の方々のサービス精神だったのかな。
これから紅葉シーズンが訪れる時期なのに「クリスマスVer」の表示器が見れたのは なんともサプライズでした♪
もちろん自分以外の参加者も気合を込めて表示器に向かってシャッターを切ってましたw
PA100090.jpg


こちらは「えのんくん号」です。
最初に見た時は「なんじゃいこのデザイン(カラー)のセンスは」「めっちゃださっ!」って思ったのはナイショです。
やはり、その頃はまだまだ若造でした。しかし最近は「えのんくん号」を見かけると、ついついニヤッと笑ってしまう。
そんな癒し系の車両です。ちなみに江ノ電の方々も「えのんくん」って呼んでいたのが印象的だったなぁ~。
PA100093.jpg


日常、電車に乗降するときって、ホームから乗降するので感じませんが、
地面からの列車のドアまでって、かなり高低差が有ります。
もしこの乗降ステップが無かったら、とっても大変なんですよ。
海外だとホームが存在しない駅が多いので、列車の乗降シーンを見てると大変そうですもんね。
PA100074.jpg


列車内部も勿論「えのんくん一色」です♪
つり革の保護部のデザインも可愛かったな。
えのんくんに限らず、江ノ電は車体カラーが豊富なので イロイロ探してみると楽しいと思いますよ。
PA100071.jpg


ピット内の機器。どれを何の作業に用いるのか全く解りません。
何れにしても、列車の運行で疲れた江ノ電も、定期的に入庫して このピットでリフレッシュして再び送り出されるのです。
こうして江ノ電の秘密基地をみると、明日以降は江ノ電との接し方も親近感が湧きそうです。
PA100095.jpg


こちらにも江ノ電が置いてありました。
これから作業する車両なのか、それとも作業が終了したのか、もしくは ただ停車しているのかは不明です。
あぁ~江ノ電、カッチョよすぎですわ~!
このまま鉄になりそうな気もしますが、どうなんでしょうかね。

今年は念願の銚子へ行って、銚子電鉄も撮影してきました。
できれば年内中に他のローカル鉄道を撮影したいと思ったけど、今週末から予定が詰まっているので厳しいかな。
紅葉のシーズンも重なるので、事前に予定を立てるのも難しいかなw
PA100100.jpg


今回参加した「イベント(江ノフェス)」は例年同時期に開催しています。
コースによっては募集と同時に締切定員になることも多いのですが、興味の有る方は来年参加しては如何でしょうか?
こういったイベントは「団体行動が苦手」・・・・・・って避けていると損してるかも。
なんでも参加してみると楽しいですよん♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。